0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

熊本旅行 ~おしまい

4日目は 祖父のお墓参りに行き
その後実家へ。
実家の今は、祖母が大きな家で1人暮らしです。

熊本来るの何年ぶりかね~?
ご馳走用意して来るのを楽しみにしてたよ~と
テーブルには、 船盛りのお刺身がどどーんと。
あとは、赤飯やら筍ご飯
馬刺しに辛しレンコンに 揚げ物などなど・・・
テーブル一杯にご馳走が並べられてました(*^_^*)

総勢7名での食事は 懐かしい話に花が咲き
とても楽しい時間でした(*^_^*)

4泊5日の熊本旅行は、母の付き添いで行ったので
自由にあちこち出かける事は出来ませんでしたが
叔父叔母夫婦・祖母に会え
お墓参りも出来ました。

私を含め 皆が年を取り
子供や孫の成長を喜ぶ話以上に
自身の体の話しが多く
色々な感情が湧いた旅行でもありました。

家を空ける事を 悩んでたけど
母が元気な内に
2人で行けて良かったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

熊本土産

kuma3.jpg

帰ってきてさっそく作った物は
熊本の郷土料理? だご汁 (いわゆる すいとん)
この粉を使って団子を作りました。高いけど美味しいの

dago2.jpg

母は子供の頃 これが出ると またかーってテンション下がったけど
今は帰る度 リクエストして食べてるようです。

冷蔵庫にある野菜を色々入れて

dago1.jpg

合わせ味噌で仕上げました。

dago3.jpg

熊本でも食べましたが やっぱ美味しいわ~(*^_^*)

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


>ば○○さん

母も熊本に帰る度 元気を貰ってきます(*^_^*)
来年の春に また母は熊本に行く事になってるので
健康に気をつけて その日を楽しみにしてるんだって~
スポンサーサイト
【 2017/06/07 】 私の事 | TB(-) | CM(2)

熊本旅行 ③

3日目は大分の湯布院の方へ観光に

画像が無くて残念ですが 温泉に入ってきました。
熊本の叔父夫婦に言わせると
湯布院は 観光地として有名になりすぎちゃったから
やっぱり熊本の黒川温泉・地獄温泉・人吉温泉の方が
いいよね~と言ってましたが
湯布院も良かったです(*^_^*)
母と娘で来られている方が 他にもおられ
東京から来ました・・・と言う娘さんとお話ししたのですが
もともと九州の方で結婚して東京に住まれているそうですが
最近、お母様の足が弱くなってきたので
親孝行のつもりで 1週間こっちに帰ってきて温泉めぐりしてるんです。
と言ってました。見た感じ私達と同じ年代・・・
私なんて、母がまだ元気で働いている事をいい事に
親孝行らしい事
何ひとつしてないのを反省しました。

色々観光をしたのち
夕方には、熊本市内の叔母の家に到着。

叔母は引退しましたが美容師。
叔母の旦那さんは美術系の学校を卒業後
デザインの会社にお勤めさせていました。
油絵が得意で、個展も開いていた叔母の旦那さんは
仏様のように穏やかな方。
65歳で定年を迎え これから夫婦二人でのんびりと過ごしていこうと
思っていた66歳の時
おじさんは病気になり絵が書けなくなりました。

私の実家にはおじさんの書いた油絵が
いくつか飾ってあるのですが
今回、叔母が私に
荷物になるけど良かったら持って帰って・・・と言うので
ありがたく一番小さなサイズの油絵を頂いてきました。

CIMG6544.jpg

帰ったらすぐに飾ろうと
帰りの新幹線の中で 早々に額を注文し
帰宅して次の日には額に入れ リビングに飾りました。

CIMG6549.jpg

子供達も家庭を持ち
これからは、夫婦二人 のんびり仲良く・・・って思ってた矢先
なんの前触れも無く突然だもん
。。。。。と泣きながら おじさんの事を話す叔母。

その話を聞きながら泣けてくる母と私。

3人が泣いているのを見て
泣かんでよか・・・と泣くおじさん。

皆で泣き顔を見合って大笑い。

泣いとっても仕方ないけんね!と叔母が言う。

15年ぶりの熊本は
ちょっと切なくて
それでも最後には 前向きな気持ちにさせてくれました。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


【 2017/06/06 】 私の事 | TB(-) | CM(0)

熊本旅行 ②

熊本初日の夜は、母は同窓会だった為
叔父の家で叔父夫婦と3人で夕飯にしました。

テーブルには
くまもとのブランド牛
くまもと あか肉など 
沢山のご馳走が並べられていたので
画像に収めたかったけど・・・さすがに叔父夫婦を前にして出来ず。

ご飯を食べながらの話題は
家の息子達の話しや熊本地震の話しなど。
叔父は被害の状況を画像に納めていたので
それを見ながら・・・・

本地震が起こってすぐに家の外に出て避難したのは
庭にある1.5畳程のビニールハウス。

叔父は理科の教師だったので
庭のあちこちに工作があり
その中のソーラーパネルや風力発電が
停電中の明かり取りとしてとても役にたっただとか

s-p10.jpg

そんな話を聞きながら1日目は終了です。

2日目は 朝ごはんを食べてから母を迎えに。
叔父宅の近くにある仮設住宅。

CIMG6510.jpg

母を迎えに行き近くの 熊本県野外劇場アスペクタを見に行くと
泉谷しげるさんと遭遇・・・
週末にロックフェスタを控えていたので来ていたようです。

その後、熊本地震で犠牲者の出た 東海大学阿蘇キャンパスの方へ・・・

母の兄弟は母をはじめ教師が何人か居ります。
叔父は理科の教師で叔父の奥さんは英語の先生。
定年後、叔父は東海大学の非常勤講師として働いており
地震で犠牲になられた生徒さんの中に教え子が居たそうです。

初日の夜にデジカメを壊してしまい 画像が無いのですが
キャンパス付近で行きかうのはトラックばかり。
学生が住んでいただろうアパートや
学生が利用してただろう食堂など
建物は残っていましたがすべて閉鎖。
戸建の家は解体され更地になったそう。
ここにキャンパスが戻らないとなると
ゴーストタウンになるんだろうな~って思いました。

その後、道の駅などに寄ったり
母が通っていた小学校や高校などを見に行ったりして
2日目終了です

kuma.jpg

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


今朝 6時前に最寄駅に旦那を送りました。
今日から暫く イタリア です。
出張でいろんな国に行きますがイタリアは初めて。

スペインは 何1つ口に合う食べ物が無かったから
もう行きたくないと言いますが
パスタもピザも大好きな旦那ですから
イタリアはきっと大丈夫でしょう~(*^_^*)
【 2017/06/04 】 私の事 | TB(-) | CM(0)

熊本旅行 ①

先週 水曜日から4泊で母の実家 熊本県に行ってきました。

私が熊本に行くのは約15年ぶり(^_^.)

・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、行きも帰りも新幹線を利用しました。
母は2年に1度位のペースで熊本に帰っていますが
その時は、行きは夜行バスで帰りは新幹線を利用しています。

今回も母は夜行バスを使う予定みたいでしたが
私が行く事になったので 往復新幹線利用に変更。

CIMG6530.jpg

夜行バスの場合、片道8000円で名古屋から熊本まで
行けますが11時間かかるんです(^_^.)
新幹線だと 値段が2万円程かかりますが
4時間で行けます。
毎回母は、2~3ヶ月前から日程を決め熊本に行っているので
次回からは、 早割を利用して
新幹線 または 飛行機 のチケットを予約してあげうようと思いました。

4時間かかって熊本駅に到着!
熊本駅から 今度はバスに乗り換え1時間半ちょっとかけ
叔父の住む南阿蘇村に向かいました。
熊本市内は、今も路面電車が走っています。

CIMG6504.jpg

途中バスは、熊本城を通過。
防護シートが掛けられていて車内からは見る事が出来ませんでした。

市内を抜けて南阿蘇に近くなってくると 見渡す限り畑・・

CIMG6515.jpg

私が今住んでいる所も 田舎ですが
さすがに こんな雄大な景観は無いので
自然一杯の所に来たなーと。

CIMG6506.jpg

地震の影響で 道路損壊したルートを迂回し
1時間半ちょっとかかって南阿蘇に到着。

午前7時に自宅を出て
叔父の家に到着したのは午後15時前。

s-P1070008.jpg

地震で家の中はぐちゃぐちゃになりましたが
外観に大きな破損は無かったようで(ヒビは有ったけど)
庭にはバラが咲き始めていました☆

少し 休憩をしたのち 母は18時から同窓会。
車で30分程のホテルに送って行きました。
私が聞き間違えていまして
泊りの同窓会で 30人近く参加されたらしい・・・・

なので 初日は
私1人で叔父夫婦のお宅に宿泊 \(◎o◎)/!

私もいい年ですけど
15年ぶりで 叔父夫婦は母と3つしか違わないから
何を話したらいいんだ?とか 
ちょっとね あれこれ考えましたが(笑)
心配いりませんでした。
話す事は一杯有りました(*^_^*)

つづく

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


>ば○○さん

喧嘩せず(笑)楽しい旅行でした。
心配していた食事も
外食する事無く、用意して有ったもので足りたようです。

熊本弁は聞き取れるから大丈夫です(*^_^*)
亡くなった父の実家は秋田なので・・・そっちはね~
?って言葉ありますけど。

ビールは、長男しか飲まないし
仕事の無い時だけ飲むので何ヶ月分も有ります。
飲むと食べますもんね~
なのに、長男は166㎝で47㌔と痩せてて
飲まない私が太ってる(笑)


【 2017/06/02 】 私の事 | TB(-) | CM(2)

性格だから仕方ない

母と2人で旅行に行く日が近くなってきました。
4泊5日で母の実家 九州に行きます。

ずーと仕事をしていて祖父母の葬儀にも
お墓参りにも行って無いから(私がね)
今回、一緒に行かない?と母に誘われた時
最初は断ったの。

今年から仕事をしてないから
時間的に問題は無いし
金銭的な事も 大丈夫なんだけど・・・・
私が5日も家を空けたら ご飯どうすんだ?がネックで・・・

昨日、中国から出張を終えた旦那が帰国したので
私の留守中、家には旦那と次男の2人。

これまで、食事の用意は私が全てやってきたので
旦那も子供達も 料理が出来ない。

だから、友達とご飯に行くとしても
平日のお昼とかにするし
どうしても 夜に食事会となれば(職場主催の食事会は夜が殆ど)
必ず、ご飯の準備をしてから出かけます。

友達から
ご飯炊いてきたから
適当になんか食べるんじゃない?とか
お金渡してきたから 何か買って食べるんじゃない?って言うのを聞くと

私にはそれが出来ないんだよなーといつも思う。

1食の食事でも出来ない私が
今回は5日・・・って事は15回の食事だもん(笑)
無理無理~

そんな私の性格を母も解ってるから
だよねー位で 話は終わったんだけど
数日 あれこれ考え
母が元気な内に 一緒に行こう・・・という気持ちになってきて
行く事に決めました。

決めたら決めたで
食事どうするかな~が気になり
留守番する人が 困る?悩まない?様にと
5日分のメニュー表?在庫食材を
書いてみた。

それを見た旦那が

子供じゃないんだから 適当に食べるから大丈夫だわー!
・・・とちょっと呆れた様に言う。

その 適当にが嫌な私 (^_^;)

別にこの通りにやって!って訳で書いたんじゃない。と言い返す(笑)

一様、おかず4~5品は作り置きしておくし
外食するならとお金も置いて出かけます。
ご飯も小分けして冷凍しとく事を
次男に伝える。

と。。。次男も
何をそんなに心配するか解らん・・
ちゃんとやるで大丈夫やてーと言う。

それが 私の性格だから仕方ないだよ!
はぁーあ。

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ


行くと決めた時
図書館で 本を借りてきました。 
辻さんは 個人的に好きなんで
借りてきたけど
今回の目当ては作り置きできる
おかずの調査 

CIMG6483.jpg

家の事が気になって旅行が楽しめなかったってならないように
準備をしっかりして出かけたい。

私は、そーいう性格なのです
【 2017/05/22 】 私の事 | TB(-) | CM(2)